Blog

【サッカー観戦レポ】 なでしこvs中国(リオ五輪 アジア最終予選)に行ってきました!!

こんにちは、サッカー好きの更新サポート・秀野です。

世間では、リオ五輪の出場権獲得に向けて多くのスポーツが日々、熱戦を繰り広げていますね。
私もテレビの前で一喜一憂しながら楽しく観戦をしています。

そんなオリンピックムードがジワジワと高まってきた今日この頃、取引先様よりサッカーなでしこの観戦チケットをいただけることとなり、3/4(金)に応援に行ってきました!サッカー モータースポーツ (チェッカーフラッグ)

試合はリオ五輪女子サッカー出場権を賭けたアジア最終予選。
なでしこは今回の予選では、1戦目はオーストラリアに敗れ、2戦目は韓国に引き分けた為、3戦目は絶対に負けられない戦いとなってしまったのですが、、、

相手はアジアの強豪・中国
厳しい試合が予想されます冷や汗2 (顔)

 

会場は長居キンチョウスタジアム。
試合開始15分前ぐらいに入ったのですが、既にたくさんのお客さんで場内は溢れかえっていました。

0307_02

 

 

試合前から日本サポーターの応援歌が響き渡ります。がんばれ、なでしこ!乙女座 モータースポーツ (チェッカーフラッグ)

0307_01

 

 

ついにキックオフ!サッカーぴかぴか (新しい)
もう負けられない大事な1戦!なんとか勝利をつかみたいところですパンチちっ (怒った顔)

0307_03

 

 

厳しい中国の攻撃をなんとか凌いでいましたが、なかなか得点に結びつかずダッシュ (走り出すさま)
気が付けば前半後半と失点が続き。。あせあせ (飛び散る汗)

0307_04

 

 

後半中頃になんとか1点を返したのですが、追いつくことが出来ず、そのまま試合終了。

結果は1-2で敗戦となってしまいました。たらーっ (汗)

本当に観ていて悔しい試合でした。

試合終了後には、号泣してピッチから動けなくなっている10番・大儀見選手、そこに駆け寄って声をかけるキャプテン・宮間選手の姿がとても印象的でした。

勝ちたかった、それでもあと一歩届かなかったという悔しい思いが伝わる1シーンで、思わずもらい泣きをしてしまいそうになりました涙

日の丸を背負って戦う重圧は、本人にしかわからない想像を絶する厳しいものがあると思います。

それでも前を向いて戦わなければいけない、そんな日本を代表して戦う選手の精神的な強さを感じることができた試合だったと思います!

そんな代表選手の精神的な部分を見習って、私もWEB制作に精一杯取り組んでいこう!そんな気合いが入った一日となりました~右斜め上

女子サッカーに興味のある方はぜひ観戦に行ってみてください!
テレビの前では感じる事の出来ない空気がそこにはあります♡

 

それでは!若干、読んで頂いている皆さんとこのブログとの温度差を感じつつありますが、このへんで。
(サッカーの事となるとどうしても熱が入ってしまい、、すみません。。冷や汗 (顔)

秀野でしたー(‘ω’)ノ

 

 

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト