Blog

1.17

今日が終わってしまう前にブログをかきます。

今朝、いつもとかわらない朝を迎え、いつものように妻と娘たちと朝食を
食べていると、「今日は阪神淡路大震災の日だね」と小学2年の娘の口から。

18年が経ち良くも悪くも時代は風化していき、人の記憶も薄れていきます。
ただ、この日のことはやはり、そのキーワードを耳にすると、鮮明によみがえります。

被災時は、自分はなんて運の悪い人間なんだと、なんでこんな震災を体験
しないといけないんだと、ただ後向きにそんなことしか考えれない自分がいて…。

でも今の自分があるのは、多くの方に支えていただき、勇気をいただき
起こってしまった現実をしっかり受けとめ、その苦労をバネに
明日の幸せのため、未来のため前向きに乗り越えていこうというおもい、
そして諦めなければ必ずどんな壁も乗り越えられるという事実。

今も私の根幹にある大きな財産です。

毎年この日は、私にとってあの時の思いを忘れない為の日です。
あの震災当日の夜、電気のない真っ暗なまちのなかですごしたおもい。
風化しないように子供達に伝えていただいている学校教育にも感謝です。

あらためて、「がんばろう!」

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト