オンラインでのお打ち合わせが可能です。

Blog

植物のチカラで風邪予防。

いよいよ冬本番目前ですね。
冬本番となれば、風邪の季節も本番。というわけで、風邪予防アイテムとして、アロマディフューザーを買いました。
ディフューザーって言いにくいですね、真庭です。

アロマディフューザーの使い方はいたって簡単。寝る前に、水と入れた容器にエッセンシャルオイル(精油)を数滴垂らし、スイッチを入れるだけ。
水を超音波の力でミスト状にして吹き出すしくみなので、加湿効果もプラスされ、ものぐさな私でも無理なく続けられる簡単風邪予防対策。
約2ヶ月ほぼ毎晩使用しています。

精油(エッセンシャルオイル)とは、アロマテラピーなどで使用される、ハーブなどの植物から抽出された芳香物質。成分が濃縮されたものなので、正しい使い方、注意事項を知ってから使用しなければいけません。
また、植物の種類によって、効果・効能がさまざまあり、ブレンドすることで相乗効果が期待できたり、精油ごとの香りの相性などもあります。

いろいろ聞いてみると難しいようにも思いますが、安全な使用方法を守りつつ、難しいことを考えずに「好きな香り」を選ぶことも大切です。自分の体が「快適だな~」と感じるものが、自分に必要なもの。
植物のチカラを借りつつ、「好き」+「快適」で「風邪に負けないからだ」へ。

もちろん、帰宅後のうがい手洗いも重要ですね!
この冬は「風邪ゼロ」で乗り切るぞー!

Knowledge DEPOT
サポートサイト
CEO blog