Blog

普通の?

こんにちは、横田です。

初ブログです。
元々、TVは見ないし(実際に結婚後、子供が生まれるまでTVはありませんでした)
最近バタンキューな日々が続いているのでネタ不足です。

が、そうも言ってられないので、とりあえず書いていきましょう。

つい先日、ヤフーからのリンクで、

婚活女子の「理想の男性」みたいな記事がありました。

非常に興味深かったのは、
世の適齢期(?)女性が相手の男性に求めるモノが
いちいち「普通」であるということ。

普通のルックスで、普通の身長で、普通の年収で・・・
みたいな。

で、彼女たちの意見を
僕なりにまとめたらこうなりました。

普通に優しくて、普通に会話が成立して、
年収だって普通に500万円くらいあればいい。
身長とか顔だって普通でいいんです。
変な趣味とか、致命的な欠点(借金・暴力など)がなく
普通に一般常識のある人。
また、相手の親も変じゃない普通の人で
同居はしないのが普通でいいな。
・・・私が望むのは“それだけ”です。

なんか違和感ありません?

不動産に置き換えて例えると・・・

私、一人暮らしだから広くなくてもいいんです。
だから普通のワンルームか1LDK。
家賃も普通で6~7万円台。駅からは普通に徒歩10分まで。
電車の便も良く、会社から離れていない普通の住宅街にあって
環境も普通に閑静で、
普通にスーパーとかあって普通に便利なとこ。
新築でなくても構いませんが、普通の築年数で、
変な出っ張りのない普通の間取りで、普通に風呂トイレ別。
日当たりも普通に良くて、危険が無い程度の
普通なセキュリティーシステムのあるマンション。
敷金・礼金は高すぎず普通の相場の物件が希望です。

・・・ってのと同義ではないでしょうか?

これ・・・「超優良物件」ではないかと。
確かに「高級」ではないかも知れませんが「超優良」ですよね。

このような“物件”は、出た瞬間成約しちゃうでしょうね。

けれども、自分の中では「普通」・・・
なんら高望みなどしていないつもりでいるのに、
そのような物件(男性)など、
まぁいないことを鑑みると、「普通を求める」という考え自体に、
大きなミスジャッジが潜んでいる点については、
僕ら男性陣も大いに学べる部分ではないかと感じました。

また、近年は「より安全」を求める風潮が
強まっているのも確かなんでしょうね。
今みたいなご時世なら無理もない話です。

ただ、僕は『安全思考に基づく普通願望』は
大変危険だと思います。

なぜなら、そこには「現状維持」の概念しかなく、
また、「平穏無事」が“普通”を成立させるうえでの
絶対条件だからです。

高度成長期を現役で過ごした人たちは、
日本に本質的な不況など
起こるはずがないと思っていたでしょうし、

バブル経済真っただ中に現役バリバリだった人たちは、
株や不動産はいつまでも騰がり続けるものと
本気で信じ・・・いや、疑うことを忘れて過ごしていたのです。

これはすべて僕たちにも当てはまります。

現在の日本経済はすでに絶好調ではありませんが、
多くの企業努力によって安くて良いモノがいくらでも手に入り、
例え昔のような高サラリーでなくとも、
そこそこ楽しい時間を過ごせるようなインフラは整っています。

「普通」になら、やっていけるのです。
ただし、今後も現状に変化が生じないことが条件ですよね。

現状に変化が生じないこと・・・のほうが
僕から見ると不自然なのですが、
あなたはどう思われますか?

さて、長くなってしまいましたが結論です。

「普通」は僕らを守ってなどくれない。

今後も「普通」に生きていきたいのであれば、
世の中に大きな変化が生じた際でも生き残れる
『普通でない何か』を磨くこと。

これこそが自分自身、そして愛する家族をも
「普通」で居続けさせることが出来るものだと
強く思った今日この頃です。

 

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト