Blog

【レポート】世界遺産登録ホヤホヤの富士山に登ってきました!

CEO@フジヤマ

日本の頂点で愛を叫ぶ我らがCEO。バックに雄大に広がるのは樹海。
寝ぼけてる?いやいや社長に限ってそんなはずはありません。

 

登山部部長・バミーですこんにちは。
昨年発足してだいたい1周年を迎えたユニオンネット登山部は
第一部のボスである富士山に挑んできました!

レコード

わたくしかなりの牛歩ですので別動しております・・

7/13

7:30 梅田発

バスツアーのフリープランに参加しました。渋滞により予定から1時間ほど遅れてます。

17:30 富士山五合目着(2305m)

ご飯を食べたりして時間をかけて高地に体を慣らします。

18:40 富士山五合目発

2

このときは元気いっぱい!雨降ってます。

3

下山してきた方たちに笑顔が全くなく、バイオハザードのようでした。明日は我が身・・

22:00 3000m地点着

 

7/14

0:00 山小屋着(3200m)

社長チームは22時半くらいに到着・仮眠。

4

山小屋「白雲荘」外観。

4a

内観。

5

山小屋価格。缶ビールが600円!

1:00 山小屋発

到着が遅すぎたので一睡もしてません・・

6

ときどき酸素。空気うすいよーーー。地上の60%程度だそうです。

4:00 山頂着!(3776m)

7a

ここが日本の屋根かー
なんて感動することもままならない程に頂上は寒かったです。

7

ご来光待ち!頂上は人だらけです。
おねむのせいかCEOがおじいさんに見える!

6:00 下山スタート

8

実はわたくしエネルギー切れにより
登ってるときから荷物全部持ってもらってます。大名登山。

9:50 富士山五合目ゴール!

9

社長チームは少し先に到着。
怪我もなく無事登頂&下山できて本当に良かった!!!!
その後、筋肉痛にもなりませんでした。ゆっくり登った&しっかりほぐしたからかな♪

 

頂上の気温

以前行った冬の北極圏より寒いじゃないか と思って調べてみました。

当時の気温1.5度 / 湿度100% / 風速21m

ミスナールの体感温度」の計算式とやらで算出すると

体感温度が何と-21.7℃!!!
そりゃ寒いはずです。
タンクトップ+Tシャツ+シャツ+ダウン+ウインドブレーカー+レインウェア
と6枚着込んでも尚寒かったもの。

何はともあれ、2年目もはりきっていこーー

2年目は拡大路線でゆきたいです。特に女子部員ーーーー!!!ウェルカム揺れるハート

10

デザイナー募集
  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト