福屋ライフサービス 公開:2018年 / https://www.fukuya-life-service.com/

fukuya_moc1

ユーザビリティを高め、難しい保険選びができるサイトに

2016年に福屋ホールディングスから分社化し、保険部門を担当されている福屋ライフサービス様からサイト制作のご依頼をいただきました。不動産仲介、リフォーム、保険事業を掛けるFUKUYAグループならではのワンストップサービスをご提供されています。

「保険」に親しみが持てるデザイン

保険内容をはじめ、ユーザーが必要とするコンテンツをファーストビューで目に入るようにしました。グローバルナビとサイドナビでは閲覧ページに合わせてバナーの色やラインが変化し、閲覧ページの場所が一目でわかるように。
アイコンで保険内容をわかりやすくし、イラストやグラフなどのビジュアルで保険の持つ固いイメージから脱却し、親しみの持てるデザインに仕上げています。

fukuya_moc2

ご依頼のきっかけ・課題

顧客への情報発信を行い、サービス強化をしたい

福屋ホールディングスからの分社化に伴い、既存顧客と見込み客の双方への情報発信を目的としました。保険商品は「もしも」への備えであるため、詳細な説明が必要とし、情報が複雑になりがちです。
また、日常では必要性を実感しづらいこともあり、サイトのユーザビリティへの配慮と必要性の訴求が課題にありました。

方向性

「保険を見直す機会」をご提案

顧客に向けた情報発信の窓口としてサイトを制作。コンテンツ毎に「もしも」の具体例を提示することで、住宅以外の保険にも興味をもっていただけるようにしました。サービス説明だけでなく今、自分に必要な保険がわかるようライフステージをきっかけに保険を見直す機会をご提案。
社員インタビューではサービス提供への姿勢を表現することで信頼性を高め、競合他社との差別化を図りました。

Spec
WordPress / Resposive web design

Project member
Dr.住友 / De.佐々木 / Eng.谷口

fukuya_top1
fukuya_top2
fukuya_top3
fukuya_top4

提案1

ライフステージをきっかけに必要な保険へたどり着ける構成

加入時期に悩むユーザーに向け、ライフステージから必要な保険がわかるようにし、各保険ページへの導線を構築しました。ステージごとに保険が必要となる根拠の具体例を提示し、解決策として対応した各保険を提示。判断基準が漠然としている保険の加入時期を、ライフステージという一つのきっかけとして視覚化しました。

fukuya_st1_1
fukuya_st1_2
fukuya_st1_3
fukuya_st1_4
fukuya_st2_1
fukuya_st2_2
fukuya_st2_3
fukuya_st2_4
fukuya_st2_5
fukuya_st2_6

提案2

保険に対する真摯な姿勢を表現

社員インタビューを掲載し、実際に保険商品を扱う社員の顔が見えるようにしました。社内全体でのより良い提案への取り組みを知ってもらうことで、サービス提供の姿勢を表現。顧客への信頼性を訴求し、サービス内容が類似してしまう競合他社との差別化を図りました。

fukuya_interview_1
fukuya_interview_2
fukuya_interview_3

スマートフォン

  • fukuya_ip1
  • fukuya_ip2
  • fukuya_ip3
  • fukuya_ip4

仕様紹介

WordPress レスポンシブデザイン コーポレートサイト
社員インタビュー カメラマン

ウェブ制作のご相談・お見積り

  • WEB制作
  • WordPress
  • コーポレート
  • リニューアル
  • レスポンシブウェブデザイン
  • 新卒採用
  • 新着情報・お知らせ

“より良い方法は、常に存在している”

トーマス・アルバ・エジソン

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト