Blog

【無料】でOffice使い放題!そしてSkyDriveを改めて使ってみた

みなさんこんばんわ。

PCのキーボードの「9」を打つと「9.」と入力された上に全角・半角が入れ替わったり、
「Deleteキー」を押すと「カーソルの後ろの文字」が消えて文末にカーソルが飛ばされるキーボードに悩まされているぐっさんグチヤマです。

 

そう、あれは夏に入る前でした。

今年の夏も暑くなるんだろうなぁと思いつつ、ボンヤリと昔ちょっと触ってそれ以降触ることがなかった、
マイクロソフトのオンラインストレージサービス『SkyDrive』を思い出し、
「確か容量が25GBもあっていいかもなぁ」と考えていたら、

ディレクターのS友君に
「SkyDriveがDropBoxよりも早くてイイんですよ~!」
と言われました。

DropBoxよりもPCのメモリを食わないみたいでなんだか軽くて早いとのことです。

 

ボクは「読心術でも心得ているんだろうか…」と思いながら早速SkyDriveを改めて使ってみました。

 

SkyDriveのダウンロード

SkyDrive

◆SkyDriveのダウンロードはコチラ
http://windows.microsoft.com/ja-jp/skydrive/download

★SkyDriveの利用にはマイクロソフトアカウントの作成(無料)が必要です。

 

で、改めてSkyDriveのサービスを見てみると、7GBに容量が減っていて…

え…!?無料でOffice使い放題!?

 

SkyDrive内に保存したワードやエクセル、パワーポイントファイルを編集・共有できるというんです。
さらに新規ファイルの作成までできてしまうなんて!

 

オイオイ!どうなってるんだい!
オレの筋肉!!

 

SkyDrive を使うと、PC、Mac、iPad、携帯電話からドキュメントに自動的にアクセスできます。
また、どのコンピューターからでも他のユーザーとファイルを共有して共同作業を行うこともできます。
Web ブラウザーと無料の Office Web Apps を使うと、だれでもドキュメントを表示したり編集したりできます。

 

◆SkyDrive が Office 連携
http://windows.microsoft.com/ja-jp/skydrive/work-together-office

◆Office Web Apps
http://office.microsoft.com/ja-JP/web-apps/

 

マイケルソフトBANZAI!

 

Word(ワード)WEB APPの編集画面

Word

エエ感じじゃないですかぁあああ!

 

EXCEL(エクセル)WEB APPの編集画面

Excel

ふぁあああああああ!
まんまや~♪

 

パワーポイント(PowerPoint)WEB APP編集画面

PowerPoint

ええですやん~!

 

…ということで無料でOffice使い放題というワケですか…

 

製品版も今まで通り販売したりしながらのこのサービスっぷりはGoogleAppsに対抗するサービスを模索しているのでしょうか。
Microsoft Surfaceもかなりの在庫を抱えていると聞きますが…

う~ん。

 

さらにSkyDriveはスマートフォンアプリも充実

SkyDriveはスマートフォンアプリも充実していて、個人用途では十分な機能になっているんじゃないかと思います。

jpeg

◆SkyDriveアプリのダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/skydrive/id477537958?mt=8

 

まぁGoogleAppsよりは格段に使いやすく、っていうかOffice製品そのまんまなので、
ひとまずみなさんまずはSkyDriveをお使いいただいて、その便利さを体感してみてはいかがでしょうか?

 

…といってもユニオンネットはGoogleAppsを使い倒していて、Google様さまといった感じです。

 

ユニオンネットのホームページ更新情報はFacebookでも配信しています。

この記事が少しでもあなたの脳裏に残りそうなら、またチョットでも「SkyDriveを使ってみてもいいんじゃないかな?」と思った方は、取り急ぎいいネ!ボタンをポチッとしてください!

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   

 

デザイナー募集
  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト