Blog

iOS 6の地図にまつわる騒動

こんにちは奥田です。

さて、巷で話題のiPhone5ですがAppleのGoogle離れから、Mapアプリの問題でひと悶着ありましたね。

僕は4Sユーザーなんですが、iOS 6がリリースされた日にアプデしてしまい、

( ゚Д゚)…

な感じでした。

ソースはこちら ↓

【iPhone】「iOS 6」の地図がヤバイ 「パチンコガンダム駅」「首相官邸に高校」「ハングル表記」

僕の地元神戸でも見つけました。

ポートアイランドと神戸空港間がハングル表記www

さらにストリートビューも見れない始末。。。

これは困るという人は以下をおすすめします。

iOS 6でもGoogleマップとストリートビューを使いたい人に裏技登場 これでアップル製マップとおさらば?

ブラウザ版GoogleMapを開いたSafariページを、アイコンに追加してすぐ表示できるようにするというもの。

できた人、できなかった人に分かれますが試してみてもいいかも?(僕は何故かできませんでしたorz)

できなかった人はこちら ↓

iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 マイマップ+

85円かかりますが、ストリートビューも見れてなかなか重宝します。

参考画像 ↓

僕はこれを前々から使っていたので助かりました。

他にも無料のアプリは出ていますが、どれもいまいちでした・・・。

参考程度にどうぞ ↓

以前のマップフォーマットが使えるというアプリ(ストリートビューは見れない。)
Classic Map

まだましかも・・・?地図くらい無料でいいという人はこちらがいいかも。
マピオン

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト