Blog

facebookと連携していろいろしてみる

こんにちは、
師走真っ只中、年末の少ない稼働日に合わせ、作業に追われる制作担当 奥田です。

さて、いまやSNSでは飛ぶ鳥を落とす勢いのFacebookですが、

使い方がわかりにくいとおっしゃる方がほとんどではないでしょうか。
今まで書いていたブログを止めるわけにもいかず、ブログを投稿しては「シェア」したり、
ひと手間かかって便利なのか不便なのかよくわかりませんね。

また、Facebookページにはfeedを表示するのが少し難しかったりします。
(通常の個人ページにも、もちろん利用できます。)
興味のある方は下記を試してみてください。
FacebookページにブログのRSSフィードを表示する

ブログを書くだけでFacebookページに投稿されます。
ただ、アメブロなどをご利用の場合「PR:」なんていうやっかいなFeedも一緒に取得してしまいます。
そんな方はこちらで新たにPRを除外したFeedを作成し、RSS Grafityを導入してみてください。
Yahoo!Pipesを使って PR のないフィードを生成する方法

ここからは少し技術的な話になりますが、Facebookにデベロッパー登録をして、
さまざまなアプリケーションを作ったり、Facebookアカウントでログインを促したりと、実はFacebookのAPIをつかっていろんなことが出来ます。

[PHP] FaceBookのAPIを叩いてウォール(Wall/Feed)に投稿する方法

CakePHP2.2.3でFacebook連携して自分の友達の女の子の画像を一覧で見てみる (CakePHP Advent Calender2012 1日目)

SNSを利用して集客を集めたりアクセス数を伸ばしたりと、さまざまな企業が取り組んでいます。
ぜひ活用していきたいサービスですね。

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト