Blog

無駄な話し

最近なんとなく遠方へのご案内が多いような気がしている奥です。
おそらく気のせいでは無いくらいの移動距離です。マイルか何か溜まる制度ないのかな~

とは言っても無駄に思える移動時間も嫌いではないのです。
読みたかった本を読む、到着してからの商談をイメージする、何も考えずボケ~っとする。
たまに知らないおばさんに話しかけられる、、望遠鏡みたいなカメラを持って電車を狙う軍団に出会う。

車移動なら好きな曲を大音量で聞く。 そのままひたすら走る。
疲れたころにパーキングでご当地ソフトクリームを買う。
知らない土地の風景を楽しむ。など

無駄に面白い番組と言えばタモリ倶楽部ですかね。
どうでも良い事を本気で楽しんでる感が伝わってきて、とても面白いです。
「空耳アワー」だけのDVDとか出たら買ってしまいそうです。

ある人が言ってましたが、10代20代にしてきた「無駄なこと」は後々効いてくる、と。
重要な決断をする時や、価値観の指針となるような、根っこの部分に深く関わっている様子。
どのように「無駄なこと」に接してきたか、で人としての「奥行き」みたいなものが大きく変わってくると。

教訓めいたものを言い訳に無駄なことをしていると、ただ単にだらけているだけだ!
と怒られることもありますが、そんなグレーゾーンが嫌いでは無い今日この頃。

どうでしょうか?このどこにも行きつかない無駄な文章。
次はもう少しシャキッとする内容を書きたいと思います。

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト