Blog

ライフログ始めました

こんばんは。
最近iPhoneに写真データがたまり過ぎて、iPhoneがフリーズするという事態に見舞われたガチャです。

よくiPhoneで写真は撮るのですが、中々ローカルに落とすという習慣がなく溜まりに溜まった写真は何と3000枚超え!!
そりゃ、固まるわな(;´Д`Aと思いつつ、写真の整理を始める事に。
で、そのついでに『ライフログ』も取り始めました。

『ライフログ』と言えば大袈裟ですが写真の整理の際にちょっとしたコメントや説明を添えておくことで、後々データを探す時に非常に便利になる他、ちょっとした日記みたいになって見返した時に面白いです。

その整理方法ですが、今回下記アプリを駆使して見事整理に成功しました。
『PictShare』『Evernote』『Picasa Best Album』の3つです。

まずこの『PictShare』というアプリが優れもので、iPhone内にある写真を選択し指定のアプリに送信する事が出来る。
しかも、サイズと写真タイトルも変更出来るので、後に検索がし易いという利点があります。


↑かなりの数のアプリに対応しているみたい

この特製を利用して、まずオリジナルサイズの写真を『Picasa Best Album』のクラウド上にざっくりファイル分けしてアプロードします。
さらに、同じ写真を今度は『PictShare』経由で『Evernote』に送ります。この時に画像名なんかを工夫してやると『Evernote』でお目当ての写真と内容がすぐに見つかる様になります。

↑『PictShare』の段階で日付分けされているのも便利♪

↑『Evernote』で天満 海老とか検索したらヒットして情報が表示たりと。

これで、写真の鑑賞はクラウド上で出来、さらに行方・内容がわからない写真は『Evernote』を使用し、いつ・どこで・なにをしたかで調べる事ができます。で、ローカルの画像はさくっと削除しちゃいます。

もうスッキリですね。
しばらくはこの方法でライフログっていきたいと思います。

では、また☆

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト