Blog

マーケティング = フィッシング

最近なぜか何かと滋賀県に縁のある、奥です。
滋賀と言えば琵琶湖。
数年前は毎週のようにバスフィッシングに行ってたなー。

あんな広ーい湖の真ん中で夢中になり過ぎ、気づけば夕方風が出始め、、、
ものの数分で日が落ち一気に波が立ち始め、
自前のゴムボートの空気圧がなんだか弱く、、

「僕ら家にかえれるの?」みたいになった事もあります。

釣りって言うとかなりの確率で、「のんびり日向ぼっこ良いね~」
みたいなイメージで言われるんですが、実は真逆なんです。
忙しいし、寒いし暑いし、釣り上げたいがためにあーでも無いこーでも無いの連続。

予測を立てる ⇒ 道具をチョイス&セット ⇒ ヒット!

思い通りにいったときの達成感たるや。。。

でも、気合い十分で行ったつもりが、
朝イチでバックラッシュ(リールの糸がグチャグチャになる)で、

直らなくて嫌になる ⇒ ビール飲んで爆睡 ⇒ 帰り車中で大後悔

って事もあります。

ですが、やっぱり大きいの釣れた時の感触が最高!なんですよね~
手に伝わってくるブルブル感、ほんと面白いです。

タイトルに「マーケティング」を入れてみましたが、
個人的に「釣ること」と、かなり近いものを感じるのです。

先日参加したマーケティングセミナーで印象に残ったとこは、

「クライアントの隠れた資産を見つけろ」

何か文字だけ見るとキャッツアイみたいですが、、
ではなくて、要は相手の”強みを見つけ”、”それを引き出し”、
”成果”を得るための関係であるべきということでした。

なるほど。自分にとっては、そうありたいなと思う、力強い言葉でした。

久しぶりに釣り行きたいな~

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト