Blog

[ 我慢と辛抱 ]

こんにちは。カープ隊長です。
今回のお話は「我慢と辛抱」。

「我慢」とは、
精神的・肉体的に苦しくて訴えたい気持ちを発散させないで抑えることらしい。


「辛抱」とは、
環境の苦しさに押し流されないで、向上心を持ち続けることらしい。


違いがわかるようで、よくわからない。
調べてみるとこんなこと書いてあった。

◇我慢というのは、耐え忍ぶことで、自己にとらわれ、そのことに対して不満の気持ちが残る状態。

◇我慢はいつか爆発する恐れがある。

◇我慢しているものを吐き出すと一時的にはスッキリするが、根本的な問題は解決されていない。結局それは、自分自身をも傷つける行為。

◇辛抱というのもは、辛さ・苦しさに耐えるのですが、その気持ちの中に 不満がない状態 だと。

◇辛抱はいつか解決できる時期が訪れる。

どうも「我慢」と「辛抱」の違いは、
我慢の先に『 解消されない不満 』が、辛抱の先には『 解消される希望 』が
あるのような気もする。

会社の同僚も、自分もこれらを持っている。
言葉の使い方も「我慢しよ」と使わず、「辛抱しよ」の方が、
『 心の成長と支え 』になるのかも知れない。


人の言葉に『 辛抱はしても 我慢はするな 』ってあるようだけど、
そういう意味なのかも知れない。

それも戦略。

では。

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト