Blog

映画をみて爆笑しよう

先週末、映画『テルマエ・ロマエ』を観に行ってきました!
宣伝の ”平たい顔族” という日本人自虐ネタに惹かれて、めったに映画館に行かない私が映画館に足を運びました。

古代ローマのテルマエ(公衆風呂)技師が、なぜか現代の日本にタイムワープするというコメディです。
古代ローマ人の役を選りすぐり濃い顔の面々が演じていらっしゃいましたが、テレビで見る良く知った顔の俳優さんたちなのでやっぱりどうしてもローマ人には見えません(笑)
クスッとした笑いが全体に散りばめられていて、期待していた大爆笑とはちょっと違いましたがなかなか楽しい映画でした。

さて、私が人生の中で「これは笑った!」という映画は、なんといっても『デトロイト・メタル・シティ』です。
くだらなくて、せつなくて、ちょっとハラハラドキドキの映画でしたが、最初から最後まで涙ながして爆笑していたような記憶が・・・。
ホントは渋谷系ポップミュージシャンをめざしている主人公が、自分の意志とは関係なくデスメタル界のカリスマ的存在に祭り上げられ、その両極の世界の間で振り回されるというお話。
疲れた時はぜひこの映画を見て、イヤなこととかしばし忘れてみてくださいね~!

  • Knowledge DEPOT
  • サポートサイト